月別アーカイブ: 2016年10月

炭火はお肉を美味しくする魔法!

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

焼肉屋さんでは炭火を使うところも多いですよね。
お肉を焼くならガスコンロやホットプレートでも~、
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
やっぱり炭火は全然違う!

炭火はお肉をよりおいしくしてくれるんです。

その秘密はなんといっても遠赤外線。

炭火による遠赤外線により、
一言でいうとお肉がふっくらジューシー、
うま味たっぷりになる
効果があるんです。

炭火は普通のガス焼きに比べて
お肉のうま味成分を増幅される働きがあり、
また中に閉じ込めるため、
うま味が外へ逃げにくくなります。

秋の行楽のこの時期、
炭火でバーベキューというのも
楽しいですよね。

もちろんガスに比べて火加減、焼き加減は難しい。
だからこそますますおいしさが
実感できるのかもしれませんね。

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yu

一頭買いのメリットとは?

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

当店ではA5常陸牛を1頭買いしていますが、
1頭買いすると何が違うのか、
ご存知ではない方も多いと思います。

本日は1頭買いすることによる
メリットをご紹介したいと思います。

・価格の安さ
1頭買いすることよって
普通の仕入れよりも
色々なコストが抑えられます。
その分お手頃な価格で提供できるんです!

・部位の豊富さ
1頭まるごとなだけあって、
普通ではなかなかお目にかかれない、
希少部位もご用意することができます。

・店の知識
ただお肉を仕入れるのではなく、
1頭買いだからこそ、部位や肉質、
良い肉を選ぶことのできる知識が必要になります。
牛のことを隅々まで知り尽くした、という事ですね。

・提供する牛の特徴の変化
同じA5常陸牛と言っても1頭ごとに
肉質などの特徴は少しずつ変わります。
その変化をとらえ、ベストなお肉を
提供することができるんです。

1頭買いのメリット、
お分かりいただけましたか?

当店ではこれからも
1頭買いにこだわります!

ぜひ自慢のA5常陸牛を
お召し上がりください!

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yuri

「赤身」と「霜降り」どちらがお好き?

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

牛肉の肉質、
大きくふたつに分けられます。
「赤身」と「霜降り」。
皆さんはどちらがお好みでしょうか?

日本では霜降り肉のほうが
食感や味わいで好まれる傾向にあり、
価格もやはり霜降りの方が高い場合が多いです。

しかしこれは決して
霜降りの方が勝っている、
というわけではなく、
赤身、霜降りともに違う魅力、
おいしさがあるんです。

霜降りと言えばやっぱり「サシ」。
牛の脂肪分のことですが
これにより肉質が非常に柔らかくなり、
とろけるような食感になります。

赤身は霜降りに比べれば
脂分はあまりありません。
つまりしっかり運動している
牛ということなので、
肉本来のしっかりとした食感、
味わいが楽しめるんです。

調理方法によっても
適している肉質が違ってきますので、
どちらもバランスよく
召し上がっていただければと思います。

もちろん当店でも
A5常陸牛の各部位をご用意!

ぜひお好みに合わせて
召し上がってください。

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yuri

育て方で味は変わる?

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

私たちが日常食べている牛肉。
産地やブランドによる違いはよく言われますが、
生育方法によっても
違いがでることはご存知でしょうか。

牛の育て方には「牛舎」と
「放牧」のふたつがあります。
実はこのふたつの生育方法で
肉質に違いがでるんです。

一番大きな違いは「肉質の締まり」。
牛舎で育てられた牛は肉質が柔らかくなり、
放牧は締まりが良く
歯ごたえのある肉質になります。

これは牛の運動量の違いによるもの。
牛舎で過ごすとそれほど運動はしません。

つまり筋肉を使わずに
脂肪が多くなるといえます。

対して放牧は屋外で
動き回るので脂肪が燃焼され、
赤身がメインの肉質となるんです。

肉質の差はありますが、
どちらとも特長の違う良い点があります。

好みに合わせて、ここも注目して
牛肉を召し上がってみてはいかがでしょうか?

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yuri

当店自慢のコースです!!

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

食欲の秋、いかがお過ごしでしょうか。
日が落ちるのもすっかり早くなってきたこの頃、
当店ではおかげさまで
連日みなさまに焼肉を楽しんでいただいています。

そこで本日はさらにお得なコース料理、
「勇里庵」コースをご紹介したいと思います。

お店の名前を付けたコースだけあって、
内容には自信あり!!

特にお肉はタン塩、上タン塩からはじまり、
クラシタロースステーキを人数分、
A5常陸牛の6種盛り合わせと
きっとご満足いただける、納得のボリューム!

6種盛り合わせはカルビ2種、
赤身2種、ホルモン、ギアラと
バリエーションに富んでいるので飽きません。

その他前菜や一品料理、
シメのごはんものやデザートも
もちろんコース内容に含まれます!

さらに+1500円で
2時間の飲み放題もご利用いただけます。

この秋は当店自慢の勇里庵コースで
楽しく焼肉を召し上がって
みてはいかがでしょうか。

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yuri

赤ワインと、白ワインの違い

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

当店でおすすめしている
「焼肉+ワイン」の組み合わせですが、
ワインて本当にたくさんの種類がありますよね。
どれがいいのか迷ってしまう、
という方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は一度基本へ立ちもどって、そもそもの
「赤ワイン」「白ワイン」の違いを
おさらいしたいと思います。

一番大きな違いは、使用する葡萄。
赤ワインは皮が黒っぽい黒ブドウを使用し、
皮と種も一緒に発酵させています。

対して白ワイン。
白ブドウを使い皮や種も
抜いた状態で発酵させます。

ここが味わいの大きな差になっているんですね。

赤は味わい深く、どっしりとした飲み口が特長。
白は口当たりがなめらかで
すっきりした味わいが特長とされています。

もちろん熟成の仕方や
期間によっても変わってきます。

お肉には一般的に
赤ワインが合うとされています。

当店で焼肉をお召し上がりの際も、
ぜひワインを一緒に
楽しんでみてはいかがでしょうか?

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yur

おすすめ!焼肉×赤ワイン

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

焼肉と一緒に飲むドリンクといえば
様々なお好みがあるかと思いますが、
今当店では「焼肉に赤ワイン」をおすすめしています。

お肉に赤ワインは合うと良く聞きますが、
では具体的にどのへんが
おすすめポイントなのでしょうか。

部位にもよりますが、
そもそもお肉自体深い味わいを持っています。
調理の仕方によっては味付けも
しっかりしたものも多いですね。

赤ワインは皮も一緒に含んでいることから渋みがまして
深く濃い味わいになります。

つまり料理とワインの味の深みのバランスがいいんです。
当店自慢のA5常陸牛に負けない
しっかりとした味わいの赤ワインが
おすすめなんです。

もちろんお肉の部位やお好みによってワインの種類は
変えていただいても大丈夫。

お肉に合うワイン、おすすめいたしますので
ご質問があればぜひ当店スタッフまで!

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
yuri

秋の夜長に焼肉はいかが?

こんにちは!
牛処 勇里庵です。

食欲の秋到来!
秋の夜長に焼肉を楽しむのはいかがでしょうか?
そこで今日はとってもお得なコース料理の
ご案内をしたいと思います。

・ヘルシー特得コース
新鮮な野菜サラダに国産鶏、
そして当店自慢のA5常陸牛が
気軽に楽しめるコースです。

特にお肉はヘルシーな鶏もふんだんにご用意。
国産鶏の3種盛り合わせとして、
モモ・ムネ・ササミの
3種類をご提供いたします。

もちろんA5常陸牛もお召し上がりください!
こちらは上赤身ステーキ・カルビ・
本日の赤身肉をご用意しております。

このほか1品料理やシメのごはん、
デザートがセットで3500円!
さらにお得な飲み放題も
2時間1500円でお付けすることができます。

お財布にも優しくて
ボリュームがありながらヘルシー。

この特得コース
ぜひご利用くださいませ!

牛処 勇里庵~YURIAN~
http://r.gnavi.co.jp/a709001/
320x320_square_42393515